クライナー。 クライナー(酒)の度数は?値段に味や種類・飲み方も紹介!

女子会に!クライナーファイグリングが可愛い!映える飲み方と写真のポイント♪

クライナー

クライナー・パーキンス Kleiner Perkins 本社所在地 設立 1972年 (48年前) ( 1972) 代表者 (会長) 関係する人物 (創業者) (創業者) (創業者) (創業者) (創業者) (パートナー) 外部リンク クライナー・パーキンス(: Kleiner Perkins) は、に本部を置くの。 以前の社名である クライナー・パーキンス・コーフィールド・アンド・バイヤーズ(KPCB)としても知られる。 以前の社名は4人の代表社員ユージン・クライナー、トム・パーキンス、フランク・コーフィールド、ブルック・バイヤーズらの名前に由来する。 歴史 [ ] クライナー・パーキンス・コーフィールド・アンド・バイヤーズ(以下KPCB)はに設立された。 その頃、ほとんどのベンチャーキャピタルの創設者が財政資格を持っていたのに対し、KPCB の創設者は彼らの産業経験によって特徴づけられた。 クライナーはの創設者であり、パーキンスはの初期のコンピュータ事業部のリーダーの1人だった。 、、、、、、、、、、、等々、KPCB は300社以上の情報技術・バイオテクノロジー会社に出資してきた。 パートナーに、ブルック・バイヤーズがいる。 1月、はパートナーに任命された。 同年7月、元は新設された戦略的有限責任組合員 Strategic Limited Partner として会社に加わった。 さらに2007年11月12日、前副大統領を代替エネルギー投資担当のパートナーに迎えた。 2008年には元副社長がパートナーに加わった。 主な投資先 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

クライナー・パーキンス・コーフィールド・アンド・バイヤーズ

クライナー

クライナーファイグリングはパリピ酒のニューアライヴァル! クライナーファイグリングを知っていますか? 今、クラブやバーなどのシーン外せない、パリピ酒の新しい仲間です!海外での評価が高いリキュールで、遅れて到着した日本でもそのパッケージのキャッチーさから人気を博しています。 イェーガーやコカレロに次ぐ、新しいトレンドとなるお酒です。 早くもクラブやバーで多くのクライナーファンが! 各地では、クライナーファイグリングをテーマにしたイベントが数多く行われています。 野外のDJイベントや、人気スポーツバー「HOOTERS」などで大々的に開催され、たくさんのパリピが熱狂的に盛り上がりました。 パッケージをモチーフにしたシャツやお面なども配られ、来場者のテンションはメータぶっち!おおいに賑わいました! クライナーファイグリングは爽やかでフルーティー! クライナーファイグリングには小瓶と大瓶の2種類があり、小瓶サイズの飲みやすさは若い女の子に大ウケです。 味は爽快感のあるイチジクのフレーバーを使用しており、ウォッカがベースのアルコールとなっています。 また、たくさんの味・種類があり、並べた時の色合いがキュートなのも人気の秘訣となっています。 日本で飲めるのはオリジナルとココビスケットのみ! お店で飲めるのはオリジナルとココビスケットのみとなっています。 ココビスケットはとにかく甘めのテイスト!ココナッツとビスケットのフレーバーです。 女の子には嬉しいフレーバーですね。 他のフレーバーは、Amazonなど通販で購入できるものもあります。 クライナーファイグリングのアルコール度数は20度 クライナーファイグリングの人気の秘訣は、そのアルコール度数にもあります。 クライナーファイグリングのアルコール度数は20度となっており、他のショットドリンクに比べ、少し低めになっています。 おしゃれで適度なアルコール度数とくれば、人気が出ないわけがありません。 クライナーファイグリングの飲み方はソーダ割りやショットと混ぜるのがおすすめ! クライナーファイグリングはどの割ものとも反発せず、方法問わず飲みやすいリキュールです。 アルコール度数が20度ありますので、結構キツイ!と感じた方は水割り・ソーダ割など、いろいろ試してみると良いでしょう。 逆に刺激が足りない!といった方は、他のショットと混ぜて飲むのもありかもしれませんね。 クライナーファイグリングが飲めるお店を紹介! 大人気クライナーファイグリングを飲めるお店を紹介していきます!お店で飲んで、クライナーファイグリングの力を体感してみてください! CIRCUS TOKYO 国内・国外問わず、実力のあるDJ・アーティストが集うクラブ。 日々様々なイベントが行われており、深夜の渋谷を熱く盛り上げます。 クライナーファイグリングを片手に、芯にくる音を楽しむのも良いですね。

次の

クライナ/製品情報 Spca

クライナー

みなさんこんにちは!呑んべぇ編集部のかおりんです。 「おうちのパーティや女子会は可愛くてフォトジェニックにしたい!」 でも、「難しいカクテルや料理は作れないしどんなお酒があるのかわからない」とお悩みの欲張り女子のあなた! 実は簡単にカクテルが作れてめちゃめちゃ可愛い胸キュンなお酒があるんです。 それは最近ドイツからやってきた「クライナーファイグリング」 ネイルみたいにカラフルで手のひらサイズのクライナーファイグリングは、置いただけでもとってもフォトジェニック。 今回はおいしくって見た目も可愛いクライナーファイグリングを使った簡単カクテルと、簡単なのに料理上手に見えちゃう楽ちんレシピをご紹介します。 思わずSNSにアップしたくなる、盛れる写真の撮り方もご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね! 知ってる? もはやヨーロッパのパーティではクライナーファイグリングはなくてはならないドリンクとして知られています。 まだ日本に上陸したばかりなので、取り扱っている店舗が少ないのですが、ドン・キホーテやネットで買うことができるのでお店に行ったら要チェックですよ! 味も飲みやすく、見た目が可愛いので、最近日本のSNSでも知る人ぞ知るお酒として人気を集めているのです。 DJパーティなどでは、小さいボトルをそのままショットで飲むのも流行っているのですが、カクテルで飲んだほうが度数も低くなるので飲みやすく、断然女子度があがりますよ! ではクライナーファイグリングを使った簡単なのに可愛くて映えるカクテルをご紹介しますね。 今回は実際に呑んべぇ編集部でもクライナー女子会を開いたので、クライナーカクテルのリアルな味や見た目について生の声をお届けします! 女子会のメンバーはこの4人です。 ゆきちゃん(25歳) ・会社の飲み会では日本酒、家で飲むお酒はレモンサワーやワインが多いそう。 いくら飲んでも顔色が変わらない隠れ酒豪女子。 ゆうりちゃん(25歳) ・最近ヨガを始めたゆうりちゃんは普段も女子会をよく開くそう。 ガーリーな雰囲気ですが好きなお酒はワインという意外と行けるクチ。 あーちゃん(29歳) ・最近ビールを克服してますますお酒に強くなったシャンパン好き呑んべぇ編集部の女性ライター。 おいしいお酒を探しに世界中どこへでもいっちゃいます。 かおりん(44歳) ・大人女子代表?お酒は大好きなのにすぐ酔っぱらう呑んべぇ編集部のママライターこと私です。 最近ハマっているお酒はシードルです。 日頃からお酒のことばかり考えているTHE呑んべぇな私とあーちゃんだけでフォトジェニックな女子会をするには限界がある! ということで、今回は20代中盤のゆきちゃんとゆうりちゃんにも参加してもらいリアルなSNS世代の感想を聞いてみました! クライナーファイングリングを初めて見たゆきちゃんとゆうりちゃんも、ボトルを見て「可愛い!お酒じゃないみたい」と興味深々な様子でしたよ! 【01】クライナーモーニ こちらはクライナーのフラッグシップ的存在「オリジナル」を使ったカクテルです。 スプモーニというイタリアのカンパリを使ったカクテルを、クライナーファイグリングの「オリジナル」を使って、さわやかなフルーツジュレのような味に仕上げました。 クライナーモーニのレシピ ・クライナーファイグリングオリジナル(イチヂク)1本 ・グレープフルーツジュース ・トニックウォーター グラスに氷を入れて、冷やした後、クライナーファイグリングのオリジナルを1本入れます。 そのあとグレープフルーツジュースとトニックウォーターを1:1で注いで、軽く混ぜたら出来上がり。 カクテルを可愛くするには、ハーブやフルーツを飾るのがおすすめです。 このカクテルのグレープフルーツには、ローズマリーというハーブを飾ってみました! クライナーモーニの感想 「これだけの材料でできてるとは思えないほど、本格的なカクテルの味がする」とサワー好きなゆきちゃんも喜んでくれました。 【02】エルドビアフィズ 今回紹介するカクテルの中で一番可愛い!と大絶賛だったのが、イチゴのリキュール「エルドビアコラーダ」を使った、エルドビアフィズです。 やっぱり女子はイチゴが大好き!ですよね!ピンクのお酒に、赤いイチゴが最高におしゃれなカクテルです。 エルドビアフィズのレシピ ・クライナーファイグリングのエルドビアコラーダ2本 ・ソーダ ・ガムシロ(1ポーション) ・レモン グラスに氷を沢山いれて、クライナーファイグリングのエルドビアコラーダを2本とガムシロップを注ぎます。 ソーダを注いだら、最後にレモンを絞ってできあがりです。 飾り用のイチゴは、ヘタを取らずにグラスに飾ると、カクテルの赤にグリーンが映えてきれいですよ! 最初はソーダが透明だったのに、飲んでいるうちにイチゴ色になっていくのがフォトジェニックでした。 エルドビアフィズの感想 とにかく見た目が可愛いと大人気だったエルドビアフィズ。 ワイン好きのゆうりちゃんも、飲み終わった後もイチゴを全部食べちゃうくらい気に入ってくれましたよ! 【03】クライナーモヒート ファンの多いモヒートをクライナーファイグリングのペパーミントで作ったレシピです。 さわやかな色と、他のお酒にはないミントグリーンが写真にしても鮮やかなカクテルです。 クライナーモヒートのレシピ 材料 ・クライナーファイグリングのペパーミント1本 ・トニックウォーター ・ライム ・ミントの葉 グラスに氷を入れて、冷やした後、クライナーファイグリングのペパーミントを1本いれます。 そのあとトニックウォーターを静かに注いだら、ライムを半分しぼり、ミントの葉を散らして混ぜます。 クライナーモヒートの感想 「他のお酒ではこんな色なかなか出ない!」とゆきちゃんが絶賛してくれたきれいなミントグリーンが特徴です。 ミントの葉とグリーンが鮮やかで、思わず写真に撮って自慢したくなっちゃいますよね! 本場のモヒートにも負けないさわやかさですが、飲みやすいのとアルコール度数も低くなっているので安心して飲めます。 そんなにお酒に強くない私もおかわりしてしまったカクテルです。 【04】アナナスオレンジ アナナスとはパイナップルのこと。 パイナップルとオレンジの組み合わせはトロピカルな味を引き出してくれます。 見た目はオレンジジュースみたいですが、ミントやオレンジ、パイナップルを飾るとカクテルらしさが出ますよ! アナナスオレンジのレシピ 材料 ・クライナーファイグリングのアナナスサワー2本 ・オレンジジュース レシピは簡単! 氷をいれたグラスにクライナーファイグリングのアナナスサワーとオレンジジュースを混ぜるだけです! アナナスサワーは2本いれると、トロピカルカクテルっぽい味になりますよ! アナナスオレンジの感想 飲みやすさから、マリブパインみたいな味がする!大人のオレンジジュース!という声が多かったアナナスオレンジ。 お酒が苦手な方にも、とっても飲みやすいオリジナルカクテルのできあがりです。 最初はアナナスサワー1本で作ってみたのですが、ジュースみたいになりすぎてしまいお酒っぽさが足りなかったので、呑んべぇ編集部の酒豪女子あーちゃんがアナナスサワー2本で作り直してくれました。 ワイルドベリーウーロンのレシピ 材料 ・クライナーファイグリングのワイルドベリートニック1本 ・ウーロン茶 こちらのレシピも簡単! 氷をいれたグラスにクライナーファイグリングのワイルドベリートニックを入れ、ウーロン茶を注ぎます。 ワイルドベリーウーロンの感想 ピーチウーロンみたい!さっぱりしてるのに、これもフルーティな味がする!と思ったよりしっかりワイルドベリーの味がしていたのが驚きでした。 ワイルドベリートニックは、トニックの成分もあるのでウーロン茶とマッチしてよりさわやかな味わいです。 ウーロン茶のさっぱり感は、お食事しながらでも飲めちゃうおすすめのカクテルです。 ハーブを添えるなら、トニックに合うミントがおすすめですよ。 【06】ココビスミルク 最後にご紹介するのは、一番人気だった「ココビスミルク」です。 クライナーファイグリングのココビスケットはSNSでも人気のリキュールです。 ミルク系のカクテルは数あれど、簡単においしくできちゃうのはクライナーファイグリングがすでに味のしっかりしたリキュールだから。 ちょっと変わり種の甘いカクテルが飲みたくなったら、ココビスミルクがおすすめです。 ココビスミルクのレシピ 材料 ・クライナーファイグリングのココビスケット1本 ・牛乳 小さめのグラスに、氷をいれてクライナーファイングリングのココビスケットを1本入れます。 そのあと牛乳をそそいで混ぜたら完成の楽チンカクテルです。 ココビスミルクの感想 好き!とストレートな意見が多かった「ココビスミルク」ですが「ココナッツミルクみたい!」「ココナッツ感がすごい!」と少量なのにココナッツの香りが強いことが特徴でした。 小さめのグラスにすることによってココナッツビスケットの味を強く感じられて、スイーツみたいな味わいに! こちらも白に映えるミントを添えるか、ちょっとココアパウダーを散らしたりしても可愛くなりますよ。 ホットにしたら手軽におうちカフェ気分が味わえるおすすめのカクテルです。 「一体どうやったら映える写真が撮れるの?」と思っている人に、女子会で使える写真の撮り方を伝授しちゃいます。 普段カフェやレストランで撮るときも使える技なのでぜひ参考にしてくださいね! フードは真上から撮る 最近インスタ等で流行っているのが、食べ物を真上から撮るアングルです。 テーブルの上に何があるのか一目でわかり、盛りつけの可愛さもアピールできるのが人気の秘訣。 クライナーファイグリングを撮るなら、ボトルは寝かしてバラバラに置くのがポイントです。 フードをつまんで撮る ネイルをしている人におすすめなのが、フードをつまんで撮るアングルです。 見せたいものにピントを合わせられるので、フードが際立って見やすいですね。 背景をぼかすとよりプロっぽい仕上がりに! ドリンクは3つ並べて撮る スイーツやドリンクを撮るときは、3つ並べるのがバランスがいいんです。 この時のポイントは、できるだけアイテム同士を近づけてアイテムと同じ目線の高さから撮影すること! 斜めにならないように注意してくださいね。 3人が一緒に手に取ることによって、手元だけでも仲良さそうな雰囲気が伝わるおすすめのアングルです。 簡単なのに女子会がもりあがる!クライナーファイグリングに合う料理 可愛いお酒はもちろんだけど、おうち女子会にかかせないのが、オシャレな料理!ですよね。 「料理上手に見える料理を出したいけど、そんな凝った料理は作れない!」という人のためにおいしくってオシャレなのに、簡単にできる褒められレシピをご紹介します。 全部火を使わないレシピなので料理が苦手な人でもアッという間にできちゃいますよ! 【01】カマンベールりんご 材料 ・りんご(1個) ・カマンベールチーズ(1個) ・はちみつ 思い立ったらすぐ作れる簡単レシピです。 スライスしたリンゴに、これまたスライスしたカマンベールを乗せるだけ!仕上げにはちみつをかけたら出来上がり。 フランスに留学していた友達に聞いたレシピなのですが、リンゴの産地であるノルマンディーやブルターニュではよく食べる組み合わせなんですって! 【02】クリームチーズマンゴー 材料 ・ドライマンゴー(適量) ・クリームチーズ(1箱) ・バゲット こちらはドライマンゴーを小さくカットして(キッチンはさみでOK)クリームチーズと和えるだけ! 冷蔵庫から出したばかりだと固いので、ちょっと常温にしてからまぜると楽に混ぜられます。 バゲットに添えてめしあがれ!ディップとバケットをひとつのお皿に乗せて出すと、カフェみたいで可愛いですよ。 耐熱のスキレットやココットにぶつぎりのタコとヘタを取って洗ったトマトを入れます。 アヒージョは、木製のカットボードを鍋敷きかわりにして、バケットを並べると本格的に見える上に、オシャレです。 スキレットやカットボードは100均一にも売っているので簡単にみつかりますよ! 洋梨のローストビーフ巻き 材料 ・洋梨かラフランス(なければ普通の梨でもOK) ・市販のローストビーフ ・塩胡椒 ・バルサミコ 肉食女子のために、ローストビーフをご用意しました。 おうちで全部作るのは大変だけど、スーパーで売ってるローストビーフならあっという間。 洋梨の皮をむいてスライスしたら、ローストビーフを巻いて塩胡椒し、バルサミコをかけるだけ! こんなに簡単なのに、見た目がオシャレなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。 肉料理は、石板のような黒いスレートに乗せるとレストランみたいにグッとオシャレに見えます。 黒に肉料理の赤い色が映えるのでおすすめですよ。 なんとスレートも100均一でゲットできます。 1枚あると肉料理やチーズを盛り付けるのにとっても便利ですよ! クライナーファイングリングで女子会してSNSで自慢しちゃおう クライナーファイグリング、ボトルを見てるだけでも本当に可愛いですよね! 今回女子会したメンバーも、「ボトルをコレクションしたい!」「知らない子におすすめしたくなる」とクライナーファイグリングをすっかり気に入ってくれたようでした。 カクテルにするとお酒の強い人にはちょっとだけアルコール感が物足りないのですが、そんな時にはクライナーファイグリング1本のレシピを2本使って作ってみてください。 お酒の味が強くでるのでおすすめですよ。 女子会でワイワイみんなとその場でカクテルを作るのもとっても楽しかったです。 まだあまり知られていないリキュールなので、「なにこれ、可愛い!」とSNSでも目を引くこと間違いなし! ぜひ女子会には可愛くって映えるクライナーファイングリングで乾杯してみてくださいね!.

次の